ブログBlog

「腰痛」「背中」「ふくらはぎ」でお困りのお客様~「筋膜・筋線維」~

こんにちはココカラ整体施術院、長門です。

今回のお客様は、八街市からお越し頂いた
40代女性のお客様です。

特に「腰痛」でお悩みとのこと。

早速診させて頂くと

施術前:右側に傾いている

 

 

施術後:傾きが改善

お身体(筋骨格系)を診させて頂いて気になったのは
当然のことながら「筋肉」の硬さ。

しかしながら、
皆さんに是非理解してもらいたいポイントがあります。

それは、実は筋肉が硬いということが、実際のところ
「筋肉」自体が硬くなっている訳ではないということ

ちょと複雑なのですが、簡単に言うと筋肉は
「筋線維」という繊維状のものが束になってできています。

そして実は硬くなっている場所は、その束と束の隙間の組織液が
固形化して筋肉が硬くなった状態になっているのです。

図であらわすとこんな感じです。

硬くなるとは「筋肉」または「筋線維」自体が硬くなるということでは
ないのです

本当の意味で筋肉を柔らかくするということは固形化した組織液を
液状にするということなのです。

そうすることで、コリや張りが柔らかくなるのです。

この事実ご存じでしたか?

なかなか良くならない、コリや症状は
筋肉がこっているからと言っていくら押したり、揉んでも
柔らかくなりません。

当院ではこのことを、しっかり理解して
これに対応した施術でのぞんでいるので
施術の結果も違ってきます。

「腰痛」「肩こり」「膝痛」「四五十肩」「頭痛」「自律神経」など
お悩みの方お気軽にご相談ください。

 

TEL 0475-73-8890

ココカラ整体施術院

 

BACK TOP